出会い系サイトにはサクラが居て当然という心構えが大事だ!

出会い系サイトはそれぞれ特徴がありますし、スタービーチは出会いやすいサイトとして知られています。
しかしどんな出会い系サイトであっても、サクラはいて当然だと思っておいたほうがいいでしょう。

サクラとは一体何がしたいのか

サクラはなんなのか。サクラを知らない人はもしかすると出会い系サイトを利用している人の中にはいないかもしれません。サクラの存在を知らない人がいたとすれば、その人はきっとこれまでに出会い系サイトを利用してきたとしても幸せだったのかもしれませんね。なぜならサクラというのは雇われた女性のことであり、どんなにやり取りをしたとしても、どんなに意気投合したとしても実際に出会うことはない存在なのです。サクラは利用者からポイントを消費させる、お金を使わせることを目的に存在しているので、やり取りを長引かせたり、出会う素振りを見せて何度もやり取りをさせてポイントを消費させようとしているのです。

サクラはどのサイトにもいるの?

基本的には出会えるサイトにはあまりいないと言われていますが、そのサイトの中にはいなくても、別のサイトに誘導するサクラがいることはあります。例えばですが、スタービーチを利用していたのに、そのサイトの中で出会った女性から別のサイトを紹介されて、そちらでやり取りをしたほうがやり取りがしやすいとか、自分はそこを利用しているので、そっちでしかやりとりをしないといったことをふっかけられたりするのです。スタービーチの中にはいなかったとしても、こうして別のサイトに誘導するようなサクラは存在しているかもしれないので注意が必要です。

サクラがいると思ってやりとりをする

サクラがもしかするといるかもしれないといつも心の中で思っておいたほうがいいでしょう。そのほうが断然サクラに引っ掛かりにくいと言えるのです。相手がサクラかもしれなと疑ってかかっておいたほうがいいでしょう。サクラはいないのだと安心しきっていると、相手がサクラだったということはよくある話です。別に相手がサクラだとしてもその場のノリが楽しければいい、時間つぶしに利用しているという人にとっては何ら問題はないかもしれません。しかし実際に出会いたいとか、目的を持って出会い系サイトを利用したいと思っている人にとってはサクラは大敵なのです。
少しでも普通の女性と違うとか、メッセージのやり取りを長引かせようとしているのではないかと感じるふしが見られた場合には、早めにその人とのやり取りは避けたほうが無難でしょう。